【2018年】就活の心強い味方!名刺印刷を速く格安でできるサービスはどれ?大手を比較。

ライフスタイル

この記事では就活に使える名刺印刷が早く安くできるサービスを比較しています。


いよいよ本格的な就活シーズンになってきました。

就活生にとって就活の心強い味方となるのが「名刺」。

特にSNSが普及した現在ではFacebookなどのURLやQRコードを記載した名刺はもはや必須といっても過言ではありません。

そこで今回は名刺印刷が速く格安で簡単にできるサービスを比較してみました。

スポンサーリンク

どんな名刺にするべきか?

名刺印刷はだれしもそう頻繁にすることではありません。

しかし、印刷会社のページを見ると「両面印刷?片面印刷?」「カラー?モノクロ?」「紙質は?」など、さまざまな中から選ばなくてはいけません。

また、送料や出荷日、配送方法などもさまざま。

事前にざっくりと完成イメージを決めてから印刷会社を選ぶといいですね。

スポンサーリンク

大学生協での印刷はコスパ悪い。

印刷業者は大量に受注することで1件あたりの印刷コストを下げています。

大学生協でも印刷サービスを受けているところは多いですが、そういうところは受注件数が少ないため1件あたりの単価がどうしても高くなってしまうのです。

目安としては名刺1枚あたり20円前後。けっこう高いですよね。

さらに、完成までの日数も長く取られるケースもあります。

名刺に限る話ではないですが、印刷を依頼するのであれば大量に受注している大手サービスを利用することを強くオススメします

用紙記入での申し込みも面倒なので、できればネットで申し込みを済ませるサービスを使いたいですね。

スポンサーリンク

とにかく安く名刺印刷するなら「プリスタ。」が最強。

プリスタ。 」なら、なんと名刺100枚が最安140円(片面・モノクロ印刷)で印刷できてしまいます。一枚当たり1円未満。

自分で原稿を用意することも、デザインを選んで簡単に注文する こともできます。

名刺印刷の価格表は以下の通り(ライトプラン・100枚印刷)。

片面モノクロ 140円
両面モノクロ 240円
片面カラー 340円
カラー/モノクロ 440円
両面カラー 540円

ライトプランであってもしっかりした上質紙で印刷が可能です(→他のプランも見る )。

送料 は最短翌日着の宅配便で648円~、2~4日後ポスト投函のクロネコDM便で160円とかなりおトクとなっています。

スポンサーリンク

クオリティにこだわるなら「whoo(フー)」がおすすめ!

カスタムデザイン名刺【whoo】 は、スマホ上で簡単にオシャレなデザイン名刺を作れるサービスです。

値段はすこし高めですが、他の人とは一味違ったイケてる名刺を作るにはイチオシです。

スポンサーリンク

やっぱり大手プリントサービス「ラクスル」が安心。

無料!オンラインデザイン

「ラクスル」はテレビCMも放送されている大手印刷サービス。

【ネット印刷のラクスル テレビCM動画】ネットで簡単!チラシで集客体験!30秒

ラクスルの魅力は「片面モノクロでも両面カラーでも同一料金」という点。

料金は7営業日後の出荷なら463円/100枚(4.6円/枚)。翌日出荷でも1,400円(14円/枚)とかなりおトクです。

豊富な無料テンプレートの中から、値段を気にせず名刺デザインすることができます。

ちなみに送料はメール便: 190円 / 宅配便: 470円。

今なら会員登録で5%オフクーポンがもらえます。

必見!大学生の彼女をゼッタイ喜ばせるプレゼントの選び方とおすすめの腕時計1選【2018年夏版】
ダニエル・ウェリントンの次に来る女性向け腕時計ブランドは「オリビアバートン」。女子大生の彼女にプレゼントしたら絶対喜ばれる腕時計はどれか。ネットでの評判や新作情報を紹介します。