【秘伝】非モテ男子がいますぐに実践できる「非モテ脱出術」を伝授するよ。

恋愛

この記事は非モテ男子がいますぐに実践できる「非モテ脱出術」を紹介しています。


こんにちは、元非モテ代表の大学生・さいとう(@S41T0H)です。

彼女ができない友人へのコンサルティングのようなこともしている僕が、今回は非モテ男子がいますぐに実践できる「非モテ脱出術」を紹介したいと思います。

ちなみにお金やセンスなどは不要です。

大事なのは「現状を打破しようとする力」です。

スポンサーリンク

今すぐできる非モテ脱出術。

この記事で紹介する方法はどれも僕が実際に日頃気をつけている方法です。

必ず心の中にメモをとっておいてくださいね。

その1 ファッションを変えよ。

非モテ脱出の一番の近道は「ファッション」です。間違いありません。

その人の印象を最も左右するのがファッション。

もしもあなたの部屋のクロゼットがお母さんが買ってきた、しまむらやイトーヨーカドーの服ばかりだったら要注意。おそらくダサいです。

男性
非モテ君

でもファッションのことなんて一ミリもわからんし……

という方も多いでしょう。

そこで当サイトでは「メンズファッション、これさえ気をつければなんとかなるポイント」をまとめました。

それは以下です。

  1. 英字などの入っていない、シンプルな服を着る。
  2. サイズが身体に合っている服を着る。
  3. 上下で色数の少ない(白黒+1色程度の)組み合わせにする。

これだけです。簡単でしょ?

もちろん、トレンドや素材、シルエットなどファッションはこだわれるポイントはいくらでもあります。

しかし最低限、センス不要でそれっぽい服を選ぶには上の3つのポイントさえ守ればいいのです。

詳しくは【ダサ男脱出】ファッション初心者が知らないとマジでマズい3つのポイント。【メンズ】の記事で解説しています。

【ダサ男脱出】ファッション初心者が知らないとマジでマズい3つのポイント。【メンズ】
この記事ではメンズファッションに詳しくない初心者の男性が気をつけるべき、3つのモテるファッションをつくるコツをまとめています。

また、もし特にこだわりもなくメガネをかけているなら今すぐコンタクトにすることをおすすめします。

眼科にいって「コンタクト希望」と伝えればすぐに対応してもらえます。

髪型は……まあ短くて清潔感があれば1000円カットでもいいと思います。

ただ、オジサンに髪を切ってもらうのはやめたほうが無難です(1000円カットでは選べませんが……)。

なぜならオジサンたちはいわゆる「今の若者の髪型」を知らないから。

逆に言うと、1000円カットでもある程度若い男性の美容師であれば「適当に短くしてください」みたいな注文でもわりと良さげに切ってもらえます。

髪が少なくてお困りの方は抜け毛予防はこれだけやっとけ!~脱毛対策5つのオキテ~をご参照ください。

抜け毛予防はこれだけやっとけ!~脱毛対策5つのオキテ~
・シャワーを浴びると排水口に引くほど抜け毛が……。 ・朝起きると枕に抜け毛が大量……。 こんな悩みを抱えているのはどこのどいつだい……?(アタシだよ!!)。 こんにちは。若ハゲ大将ことSaiToHです。ハゲの星のもとに生まれました。運...

その2 コミュニケーションをとれ。

もしあなたがいわゆるブサイクであっても、ファッションが及第点であればあとはトークスキルで補えるものです(僕がそれです)。

これはマジです。

逆に言うと見た目がそこそこ格好良かったとしても話が下手だったりして女性からも嫌われてしまう、という例は何度も見てきました。

ここで女性との会話で最低限気をつけるべきポイントをまとめておきます。

  1. 相手の目を見て話せ。
  2. 「聞き上手」であれ。相手を尊重せよ。
  3. 時には寡黙であれ。

上記ポイントに注意すれば、わりとなんとかなるものです。

その3 ポジティブであれ。

いつもポジティブでいること。これは非モテ脱出はもちろん、人間関係の向上にも一役買います。

暗い話ばかりする人とはあまり会話したくないですよね。

なので、希望を持てるようなトークができると人が寄ってきます。

逆にネガティブに、他人の悪口や文句などを言うのはご法度です。

とはいえ、元が根暗なのに無理に明るくいろ、というのも困難なこと。

そこでおすすめするのが「性善説(せいぜんせつ)に立って生きること」です。

性善説とは、「誰しも本来は善人である」と考えることです(もちろんそれが真実とは限りませんが)。

この考えを日頃から持っておくと、もし他人にまつわる嫌なことがあっても「でもあの人も本当は善人なのだ」と考えれば(あるいは怒りの感情を抱かずにスルーできるようになれば)、むやみにストレスを溜めることもなくなり他人にぶつけてしまうこともなくなります。

ストレスを溜めないことは健康にもイイので万人にオススメです。

不快なことも、根源的にはあなたにはそれほど関係ないこと。

気にせず生きましょう。

その4 アクティブであれ。

行くか行かまいか悩んだときは、行きましょう。

誘われて、断る理由がなければ、誘いに乗りましょう。

アクティブに生きることは、それほど難しいことではありません。

自分の知らない土地や環境に飛び込んでみれば、(もし失敗したとしても)必ず得るものはあります。

失敗体験ほど価値のあるものはありません。

逆に、自分から能動的に行動しなければ、なにも得ることはできません。

悩んだら動く。

そういった生き方をしている人は魅力的ですし、異性からも同性からも好意的に映るものです。

今あなたが保留している「誘い」はありませんか?

一度のその体験が、もしかしたら一生話のネタになってくれるかもしれません。

経験という投資をしてみましょう。

スポンサーリンク

出会いがないあなたへ

小学校で席を並べていた異性とは中学では離れ、大学では大教室、社会では社内と、異性と出会える環境はどんどん薄まっていくものです。

非モテ脱出の一番のカギは「行動すること」。

自分からなにかアクションを起こさなければなにも始まりません。

まずは自分から出会いの場に飛び込んでみて、「異性」を知ることからはじめるべきです。

いわゆる「出会い系サービス」には抵抗のある人も多いかもしれません。

しかし、こういったサービスを利用して女性に積極的にアプローチしてみるのはとても大切なことです。

下に挙げるサービスはどちらもサクラ0を謳う、しっかりと運営されている大手サービスなので、まずはここからはじめてみましょう(18歳未満は登録・利用することができません)。

  • ラブサーチ[18禁] ……こちらも運営歴17年の業界大手マッチングサービス。最大の特徴は定額制である点。月額2,000円~で使い放題になります。年齢層も広く、自由にコミュニケーションが取り合いやすいサービスなので、自信がついてき本気で出会いたいあなたに強くおすすめします。【累計会員155万人突破![18歳以上]ラブサーチ